イメージ

ホーム > 間接補助事業者の公募(データセンター、IX)

間接補助事業者の公募(データセンター、IX)

5月13日(金)から6月10日(金)正午までの間、間接補助事業者を公募します。応募する者は公募要領に従って、期限までに応募書類を所定の提出先まで御提出下さい。

注意事項

  1. 問合せは、ウェブサイトのフォームLINKから受け付けます。(CIAJの代表電話への連絡はお控え下さい。
    よくあるお問い合わせは、Q&APDFからもご確認いただけます。
  2. 応募書類は、助成事業の実施に必要な範囲で使用します。応募書類を郵送で提出した場合は、返却いたしません。使用後は、CIAJにおいて廃棄します。(電子媒体で提出された場合も同様)
  3. 応募書類は、CIAJにおいて審査し、間接補助事業者を採択(内示)することとします。不採択の者にも、その旨連絡をしますが、不採択の理由は、他者の営業秘密等に関わるおそれがあるため、回答いたしません
  4. 今回公募では、海底ケーブル陸揚局、海底ケーブル、既設データセンターに設置されるインターネットエクスチェンジ設備については、公募対象外です。(今秋に公募を予定)
  5. 掲載されている資料は今後、更新する場合がございます。

公募期間

5月13日(金)~6月10日(金)正午

公募対象

特定電気通信施設整備事業の一部

  • データセンターの設置等
  • 上記データセンターへのサーバ等又はインターネットエクスチェンジ設備の設置

今回公募の予算額

200億円
なお、同一のデータセンターに係る助成金の上限は、通算で40億円です。

規定等

  1. 公募要領<令和4年5月13日CIAJ公表>PDF
  2. 実施マニュアル<令和4年5月13日CIAJ公表>PDF
  3. 特定電気通信施設等整備推進基金補助金交付規程<令和4年5月13日CIAJ公表>PDF
  4. 特定電気通信施設等整備推進基金補助金交付要綱<令和4年2月総務省公表資料>PDF
  5. 評価基準<令和4年5月13日CIAJ公表>PDF

資料

令和4年(2022年)5月17日開催 公募説明会資料(公募の概要PDF提出資料のご説明PDF

本公募に関するQ&APDF

応募様式

01 公募申請書 様式ワードファイル
02 提出書類一覧表 様式エクセルファイル
03 交付申請書 案(※1) 様式ワードファイル
04 間接補助事業の概要 様式ワードファイル
05 暴力団排除に関する誓約事項 様式ワードファイル
06 間接補助事業実施計画 様式ワードファイル
06-1 間接補助事業実施計画の添付図面
07 施設等運用等計画 様式ワードファイル
07-1 施設等運用等計画の根拠となる資料
08-1 経費見積書(総括表・内訳表) 様式エクセルファイル
09 オンラインによる処分通知等に関する申出書 様式ワードファイル
10 契約予定内容に関する調査票 様式ワードファイル
11 申請者の詳細を説明する資料
13 助成対象とするソフトウェア 資料ワードファイル
  マニュアル別紙1参考-書面提出の際に付す頭紙(※2) 様式ワードファイル

提出書類のファイル名は「(通し番号2桁)_(資料名)」とすること。関連する書類は、枝番を用いること。

  • (※1)公募の際は、件名末尾に(案)と記載すること。「特定電気通信施設等整備推進基金補助金(助成金)交付申請書(案)」
  • (※2)書面で資料提出をする場合のみ使用。書面で資料提出する場合は、本頭紙を資料ごとに付すること。