イメージ

 >  >   > 「米中ハイテク摩擦と台湾のジレンマ」(2019年7月3日 開催)

お知らせ

「米中ハイテク摩擦と台湾のジレンマ」(2019年7月3日 開催)

講師: ジェトロ・アジア経済研究所 地域研究センター次長 博士(経済学)
川上 桃子 氏
開催日時: 2019年7月3日(水)15:00~16:30
開催場所: CIAJ会議室

 

CIAJグローバル戦略委員会(中国アジア情報通信研究会)では、ジェトロ・アジア経済研究所 地域研究センター次長 川上 桃子 氏をお迎えし、刻々と状況が変化する米中ハイテク摩擦と、その狭間に位置する台湾のジレンマについて、会員限定セミナーを開催しました。

セミナーでは、台湾の経済状況外観、中台関係の現状を踏まえた上で、米中貿易摩擦の台湾への影響について、JHICC-UMC事件の実例も交えてお話し頂きました。

中でも、IoT機器のセキュリティ対策に関する技術基準の改正と改正省令の運用・解釈についてお話し頂きましたが、特に、製品に通信モジュールを組込んだときのセキュリティ対応の認証判断について適合性評価委員会からの質問に回答を頂いたり、また聴講者より手続きについて具体的な質問が多数あり、関心の高さが伺えました。

当日の配布資料はこちら(会員限定サイト)