> > > > プレスリリース 2017 > 「CEATEC JAPAN 2017」への HATS PLAZA出展、HATSコンファレンス開催について

お知らせ

「CEATEC JAPAN 2017」への HATS PLAZA出展、HATSコンファレンス開催について

2017年9月20日

HATS推進会議(議長:齊藤忠夫 東京大学名誉教授、事務局:CIAJ)では、10月3日(火)から10月6日(金)の4日間、幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2017」において、「つながる安心、かがやく未来」と題し、HATS推進会議の取組みについて紹介します。
各種情報通信機器の相互接続性確保への取組みのほか、標準化団体一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)の標準化活動やIoTイノベーション推進活動についても紹介します。
また、国際会議場において、HATSコンファレンス2017「HATS概要とITU活動について」を開催し、「相互接続試験の国際標準化への取り組み」と「IoT分野における相互接続試験~相互接続試験のあり方が変わる~」について講演します。

1.HATS PLAZA展示場所

幕張メッセ国際展示場CEATEC JAPAN 2017会場内(C031)

2.HATS PLAZA 出展社等

【PBXコーナー】
日本電気株式会社(NEC)
沖電気工業株式会社(OKI)
(株)日立情報通信エンジニアリング
富士通(株)
PBXテレコムサーバ相互接続試験実施連絡会
【マルチメディアコーナー】
CIAJマルチメディア通信委員会
【光アクセス】光アクセス相互接続試験実施連絡会
【FAXコーナー】
CIAJ画像情報ファクシミリ委員会
【TTCコーナー】
一般社団法人 情報通信技術委員会

3.メインステージ

HATS PLAZAメインステージにおいて、HATS推進会議の取組みを「HATS PLAZA見学ツアー」と題して楽しく分かり易く紹介するプレゼンテーションを毎日7回実施します。

  • ステージの演出では、HATS推進会議参加企業提供によるIPカメラで、各展示コーナーを大画面モニターに映し出します。
  • ステージの終了後抽選会を実施するとともに、各コーナーを巡りパネルに隠された答えを探すクイズラリー(正解者に景品)を実施します。

4.各コーナーの見どころ

  • PBXコーナー
    今年度に実施した相互接続試験のデモンストレーション展示を行い、IP-PBX(有線・無線)の通話、番号表示等の体験を頂けます。
  • FAXコーナー
    FAXの便利さを再認識していただくために、印刷された文字が消せるなど、様々な運用が可能なFAXを展示し、通信デモンストレーションも実施します。
  • マルチメディアコーナー
    IPカメラやHDTV会議システム等、マルチメディア通信相互接続試験実施連絡会の取組みを紹介します。
  • 光アクセスコーナー
    光アクセス相互接続試験実施連絡会の取組みを紹介します。
  • HATSコーナー
    HATS推進会議の体制・活動概要、各相互接続試験実施連絡会の取組みを紹介します。
  • 一般社団法人情報通信技術委員会(TTC)コーナー
    5Gモバイル、コネクテッド・カー、IoTエリアネットワークをはじめとするTTCの最新標準化活動や、様々な業種で進められているIoTを使ったイノベーションを推進する取組を紹介します。

5.HATSコンファレンス2017の開催

1.日 時:2017年10月5日(木) 13:00~14:00

2.場 所:幕張メッセ・国際会議場 1階 104 会議室

3.セッション番号:ICT-4

4.費用: CEATEC JAPAN 2017入場登録者は無料(事前登録要)。

5.講演内容、講師

「HATS概要とITU活動について」

○ HATSにおける相互接続試験の国際標準化への取り組み
最近のHATSの活動状況とITU-T関係の相互接続の概要を報告します。
<講師> HATS推進会議 実施推進部会長
高呂 賢治 氏(沖電気工業株式会社)

○これからのIoT分野における相互接続試験について ~相互接続試験のあり方が変わる~
IoTは従来の情報通信技術の集大成の様相を呈しており、相互接続に関しても新たな課題を提起しつつあります。本講演ではIoT時代の相互接続について講演します。
<講師> 北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 教授
丹 康雄 氏

6.HATS PLAZA (写真は2016年に開催したHATS PLAZAの様子)

本リリース内容に関する問い合わせ先

HATS推進会議事務局:一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会 マルチメディアソリューション部
Tel: 03-5403-9354 Fax: 03-5403-9360

広報に関する問い合わせ先

広報部
Tel:03-5403-9351 Fax:03-5403-9360