> > 政策提言 > 片山専務理事より経済産業省へ政策要望書を提出

課題への取組

片山専務理事より経済産業省へ政策要望書を提出

5月23日 経済産業省にて、片山専務理事より「情報通信ネットワーク産業に関する要望書」を提出しました。

<会合出席者>

経済産業省 商務情報政策局 情報通信機器課 三浦課長
(陪席 商務情報政策局 情報通信機器課 石川課長補佐)
CIAJ 片山専務理事、今井常務理事
(陪席 小菅事業推進部長、土田企画推進部長)

<内容>

片山専務理事より「情報通信ネットワーク産業界に関する要望書」を説明。
政策要望についてご了解いただき、今後の産業界の成長課題について、

  • 情報通信機器産業としての成長の鍵(ソフトウェア、トランスフォーメーション、情報通信の位置付け等)
  • グローバル展開に向けた取組み(技術戦略、パートナリング、通信事業者の動向等)

等を中心に議論が交わされました。

情報通信ネットワーク産業 に関する要望書[PDF:460KB]