WCAG 2.0 達成方法集

Skip to Content (Press Enter)

-

G55: 定義にリンクする

達成方法に関する重要な情報

これらの達成方法(参考)の使用法及び、それらがWCAG 2.0 達成基準(規定)とどのように関係するかに関する重要な情報については、WCAG 達成基準の達成方法を理解するを参照のこと。適用(対象)セクションは、その達成方法の範囲について説明しており、特定の技術に関する達成方法があるからといって、WCAG 2.0 を満たすコンテンツを作成する際に、常にその技術が使用可能であるわけではない。

適用(対象)

リンク機能を含む全てのウェブコンテンツ技術

これは、次の達成基準に関連する達成方法である:

解説

この達成方法の目的は、同じウェブページ又は異なるウェブページの中で定義を提供し、項目とその定義の間にリンクを指定することで、単語、句、又は略語の定義を入手できるようにすることである。

リンクは、単語、句、又は略語の定義へのアクセスを提供するための強力な選択肢である。利用者は、迅速かつ容易に定義を見つけるのにリンクを使用し、それから、ユーザエージェントの戻るボタンによってコンテンツの元の場所に戻る。

事例

事例 1

スポーツ障害に関する記事中の専門用語と略語は、医学辞典の定義にリンクされている。

事例 2

教科書には各章で紹介された新しい単語の用語集がある。これらの単語は初出時に、用語集の定義にリンクが貼られている。

事例 3

略語の一般的な用語集が提供されている。略語が出現するすべての箇所には、用語集の中の適切な定義に直接リンクが貼られている。

事例 4

専門用語 という用語はWCAG 2.0 用語集の定義にリンクされている。

事例 5

「モジュロ」という単語は、数学に関するウェブコンテンツで使用される専門用語である。モジュロの定義はウェブページの中に含まれている。モジュロという単語の各出現時に、その定義にリンクが貼られている。

事例 6

日本語の慣用句は定義にリンクされている。この例は、ページの中で慣用句の定義へ案内するリンクを使用している。

コード例:

<p>....<a href="#definition">さじを投げる</a>....</p>

<h3>脚注:</h3>

<dl>
<dt id="definition" name="definition">さじを投げる</dt>
<dd>どうすることもできなくなり、あきらめること。</dd>
</dl>

参考リソース

この達成方法に関する参考リソースはない。

検証

チェックポイント

定義すべき単語、句、又は略語それぞれについて:

  1. 少なくともそのアイテムが初めて現れた箇所がリンクである。

  2. リンクがそのアイテムの定義にリンクしている。

判定基準

この達成方法が「十分な達成方法」の一つである場合、このチェックポイントや判定基準を満たしていなければ、それはこの達成方法が正しく用いられていないことを意味するが、必ずしも達成基準を満たしていないことにはならない。場合によっては、別の達成方法によってその達成基準が満たされていることもありうる。