WCAG 2.0 達成方法集

Skip to Content (Press Enter)

-

G100: 非テキストコンテンツの一般に認められた名前又は内容が分かる名前となる簡潔な代替テキストを提供する

達成方法に関する重要な情報

これらの達成方法(参考)の使用法及び、それらがWCAG 2.0 達成基準(規定)とどのように関係するかに関する重要な情報については、WCAG 達成基準の達成方法を理解するを参照のこと。適用(対象)セクションは、その達成方法の範囲について説明しており、特定の技術に関する達成方法があるからといって、WCAG 2.0 を満たすコンテンツを作成する際に、常にその技術が使用可能であるわけではない。

適用(対象)

全てのウェブコンテンツ技術

これは、次の達成基準に関連する達成方法である:

解説

この達成方法の目的は、非テキストコンテンツが特定の感覚的体験を提供することを意図している場合においても、利用者が非テキストコンテンツを特定できるようにすることである。例えば、耳が聞こえない利用者は、たとえ聞くことができなくとも、音声ファイルがどのようなものか知りたいと思うだろう。同じように、全盲の利用者も、たとえ見ることができなくとも視覚的な映像の題材がどのようなものか知りたいと思うだろう。

事例

事例 1

参考リソース

この参考リソースは、あくまでも情報提供のみが目的であり、推薦などを意味するものではない。

検証

チェックポイント

  1. 簡潔な代替テキストで内容が分かる名前を提供している。

  2. 簡潔な代替テキストで非テキストコンテンツに作者や他の人によって以前から付けられている名前を提供している。

判定基準

この達成方法が「十分な達成方法」の一つである場合、このチェックポイントや判定基準を満たしていなければ、それはこの達成方法が正しく用いられていないことを意味するが、必ずしも達成基準を満たしていないことにはならない。場合によっては、別の達成方法によってその達成基準が満たされていることもありうる。