WCAG 2.0 達成方法集

Skip to Content (Press Enter)

-

FLASH30: 画像ボタンにアクセシブルな名前を指定する

達成方法に関する重要な情報

これらの達成方法(参考)の使用法及び、それらがWCAG 2.0 達成基準(規定)とどのように関係するかに関する重要な情報については、WCAG 達成基準の達成方法を理解するを参照のこと。適用(対象)セクションは、その達成方法の範囲について説明しており、特定の技術に関する達成方法があるからといって、WCAG 2.0 を満たすコンテンツを作成する際に、常にその技術が使用可能であるわけではない。

適用(対象)

これは、次の達成基準に関連する達成方法である:

ユーザエージェント及び支援技術によるサポート

FLASH30 に関するユーザエージェントサポートノート (英語)を参照のこと。Flash テクノロジーノートも参照。

解説

画像ベースの Button コンポーネントには、機能的なラベルを提供するためにアクセシブルな名前を設定する必要がある。このラベルはボタンの機能を示すもので、画像を説明するものではない。ページ内に異なる結果をもたらす複数のボタンがある場合、ラベルは特に重要である。

Flash ムービーの使用中にボタンが変更されるときは、ボタンのアクセシブルな名前も更新しなければならない場合がある。

事例

事例 1: シンプルな画像ボタンにアクセシブルな名前を設定する

この事例では、スクリプトによってアイコンベースのボタンにアクセシブルな名前を設定している。ボタンをクリックするとウェブページが開かれる。

コード例:

//画像ボタンの代替テキストを提供する
this.check_btn.accessibilityProperties = new AccessibilityProperties();
this.check_btn.accessibilityProperties.name = "Check page validation";

//URLにナビゲートするイベントリスナーと関数を設定する

this.check_btn.addEventListener(MouseEvent.CLICK, onClickHandler);

function onClickHandler(e: MouseEvent): void {
  var btn = e.target;
  var url: String = "http://validator.w3.org";
  var request: URLRequest = new URLRequest(url);
  navigateToURL(request, '_blank');
}

この実例は、シンプルな画像ボタンにアクセシブルな名前を設定するのサンプル(英語)で確認できる。また、シンプルな画像ボタンにアクセシブルな名前を設定するのソース(英語)をダウンロードすることもできる。

事例 2: 動的な画像ボタンにアクセシブルな名前を設定する

コード例:

import fl.controls.Button;
import fl.accessibility.ButtonAccImpl;

ButtonAccImpl.enableAccessibility();

var soundIsMuted = false;
var myButton: Button = new Button();
myButton.label = "";
myButton.x = myButton.y = 10;
myButton.width = myButton.height = 50;
updateAccName(myButton, "mute sound");
myButton.setStyle("icon", unmuted);
myButton.addEventListener(MouseEvent.CLICK, handleBtnClick);
addChild(myButton);

function handleBtnClick(e) {
  soundIsMuted = ! soundIsMuted;
  myButton.setStyle("icon", soundIsMuted? muted: unmuted);
  updateAccName(myButton, soundIsMuted? "unmute sound": "mute sound");
}

function updateAccName(obj, newName: String) {
  if (! obj.accessibilityProperties)
  obj.accessibilityProperties = new AccessibilityProperties();
  obj.accessibilityProperties.name = newName;
  if (Capabilities.hasAccessibility)
  Accessibility.updateProperties();
}

検証

チェックポイント

Flash ムービーに画像ベースのボタンが含まれている場合は、次のことを確認する。

  1. ボタンのアクションを説明したアクセシブルな名前がボタンに設定されている。

  2. ボタンのアクションが変更された場合(クリックされた場合など)は、それに応じてアクセシブルな名前も変更される。

判定基準

この達成方法が「十分な達成方法」の一つである場合、このチェックポイントや判定基準を満たしていなければ、それはこの達成方法が正しく用いられていないことを意味するが、必ずしも達成基準を満たしていないことにはならない。場合によっては、別の達成方法によってその達成基準が満たされていることもありうる。